※バックナンバーはこちらから
No 発行日 主な内容
1165 9/6 大東介護保険・総合事業問題で8月31日市交渉〜『上から目線』の自立支援押しつけ、交渉途中で逆ギレ。9月1日大阪社保協「大東現地調査団実行委員会」結成、11月17日実施!
大阪社保協通信1165号(PDFファイル)
1164 6/27 「大阪府統一国保緊急キャラバン行動」のべ600人が参加し終了。行ってみてわかった市町村の大阪府に対する不信・不満・疑問。9月までが勝負!緊急署名にとりくもう!
大阪社保協通信1164号(PDFファイル)
1163 5/24 5月15日から国保緊急キャラバン行動展開中〜14自治体国保課長と懇談、試算後大阪の市町村は大きく揺れている。
大阪社保協通信1163号(PDFファイル)
1162 4/1 大阪府統一保険料率での保険料と各市町村現行保険料を比較してみると・・・多くの自治体が大幅値上げに!!
大阪社保協通信1162号(PDFファイル)
1161 3/8 3月1日大阪府統一保険料試算説明会開催〜「この数字はあてにならない信用できない数字」「制度改編による保険料値上げに対する激変緩和は全国統一ルールで」「市町村が法定外繰り入れをすることを府がやめさせることはできない」「保険料決定は市町村長の権限」「決めるにあたって運営方針を尊重していただくことを府として要請」
大阪社保協通信1161号(PDFファイル)
1160 2/27 3割負担、市町村に要介護認定抑制競争押しつけ、問題多い「共生型サービス」こんな法案は通させるわけにはいかない!〜2.20 厚生労働省の法案レクチャーで浮き彫りになった問題点
大阪社保協通信1160号(PDFファイル)
1159 1/31 大阪府国保事業費納付金・標準保険料試算は2月中下旬に〜試算発表直後に大阪社保協に対して説明会実施を約束。
大阪社保協通信1159号(PDFファイル)
1158 1/27 最悪の大阪市介護保険総合事業(訪問介護)4月開始問題で1月26日交渉〜生活援助型25%単価引下げ、新規要支援者はサービス受けられず、事業所は大幅減収、ヘルパーは賃金ダウン!?事実認めず居直り答弁繰り返す大阪市。
大阪社保協通信1158号(PDFファイル)
1157 1/11 あけましておめでとうございます。大阪社保協・井上会長から新年のご挨拶です。
大阪社保協通信1157号(PDFファイル)
1156 12/26 12月20日全国一斉「税金・国保料 滞納・差押えホットライン」実施、全国88件、大阪では40件の相談。問答無用の差押えの実態も明らかに!!
大阪社保協通信1156号(PDFファイル)
1155 12/19 大阪「子どもの生活実態調査」子ども調査(小5・中2)でわかること〜A親などとの信頼関係や自分の将来についても市町村格差が鮮明に
大阪社保協通信1155号(PDFファイル)
1154 12/12 大阪「子どもの生活実態調査」子ども調査(小5・中2)でわかること〜市町村独自データを作ってみました。
大阪社保協通信1154号(PDFファイル)
1153 12/5 12月20日全国一斉「税金国保料滞納差押ホットライン」実施〜大阪は10時〜20時。相談大募集します
大阪社保協FAX通信1153号(PDFファイル)
1152 12/2 大阪府国保事業費納付金・標準保険料率試算システム不具合で試算出来ず〜12月改修予定、公表延期に!
大阪社保協FAX通信1152号(PDFファイル)
1151 11/29 2016年11月14日「介護なんでも無料電話相談」に26件の相談
大阪社保協FAX通信1151号(PDFファイル)
1150 11/14 地域医療構想と介護保険で「地域包括ケア」は可能か!?11 月20 日にシンポジウムを開催、ぜひご参加を!
大阪社保協FAX通信1150号(PDFファイル)
1149 11/11 11月7日第6回大阪府・市町村国保広域化調整会議開催〜大阪府国保運営方針骨子案示される。
大阪社保協FAX通信1149号(PDFファイル)
1148 11/1 10月11日国保事業費納付金・標準保険料率算定簡易システム都道府県に配布〜大阪府は11月末、1月末に試算発表の方向。
大阪社保協FAX通信1148号(PDFファイル)
1147 11/1 地域医療構想と介護保険で「地域包括ケア」は可能か!?11月20日にシンポジウムを開催、ぜひご参加を!
大阪社保協FAX通信1147号(PDFファイル)
1146 10/26 10/19、最悪の泉州地域「現行相当サービス報酬切下げ」問題で泉南決起集会開催。各地から90人が参加。
大阪社保協FAX通信1146号(PDFファイル)
1145 9/9 大阪市は事業所をつぶす気か!総合事業新規はほとんどが無資格ヘルパーしか利用できず〜9月7日大阪市交渉
大阪社保協FAX通信1145号(PDFファイル)
1144 7/28 まともな説明・議論なしに「最終案了承」〜大阪市社会福祉審議会高齢者専門分科会で。 大半の新規利用者にホームヘルプ使わせず無資格サービスへ!利用者の選ぶ権利とケアマネの裁量権を否定!!
大阪社保協FAX通信1144号(PDFファイル)
1143 7/24 門真市が給料日に口座全額差押え!差押え禁止金額を押さえることは違法行為ではないのか? 保険収納課長「全額差押えは納付相談のツール」「口座に入った瞬間に給料・年金は預金債権となるので差押えしてもいい。鳥取判決があるので手当は押さえない」
大阪社保協FAX通信1143号(PDFファイル)
1142 7/13 問題多い「担い手登録型サービス」、ケアプラン支援会議は「白紙」〜7月8日、堺社保協が堺市と介護保険総合事業問題で交渉
大阪社保協FAX通信1142号(PDFファイル)
1141 7/8 2016年度自治体キャラバン行動は8月スタート! アンケート集約、日程調整等進む。
大阪社保協FAX通信1141号(PDFファイル)
1140 6/30 このままでは最悪の大阪市新総合事業に!!この振り分けでは新規利用者はほとんど「緩和型(無資格)サービス」しか利用できない!!
大阪社保協FAX通信1140号(PDFファイル)
1139 6/2 北摂豊能に続き、泉南でも「大阪府統一国保問題」緊急キャラバン実施。吹田市議会では画期的な「意見書」採択!!
大阪社保協FAX通信1139号(PDFファイル)
1138 5/26 北摂豊能「大阪府統一国保問題」緊急キャラバン終了150人参加〜池田市「2010年の知事と市町村長との合意内容はいまとは違う、市長もそういっている」
大阪社保協FAX通信1138号(PDFファイル)
1137 5/23 5月17日〜北摂豊能「大阪府統一国保問題」緊急キャラバンスタート!!各自治体の温度差際立つ。
大阪社保協FAX通信1137号(PDFファイル)
1136 4/28 大阪市は事業者の意見も聞かずに勝手に決めるな!4月27日、介護保険新総合事業問題で交渉。
大阪社保協FAX通信1136号(PDFファイル)
1135 4/25 5月連休明け「大阪府統一国保問題 北摂・豊能緊急キャラバン行動」実施。
大阪社保協FAX通信1135号(PDFファイル)
1134 4/8 4月7日、泉州ブロック会議開催〜「医療過疎はそのままで統一国保にするなど納得できない!!」と各地域社保協怒り心頭。4 月中各地で集中学習月間、泉州ブロックとしても「統一要求」「9 月議会請願」などに取り組むことを意思統一。
大阪社保協FAX通信1134号(PDFファイル)
1133 4/4 4月1日付子どもの医療費助成制度大阪府内市町村実施状況判明。通院高卒2市町、中卒27市町村、7月からさらに藤井寺市・阪南市で中卒、田尻町高卒まで。最低は茨木市・豊中市(入通院とも小卒)。
大阪社保協FAX通信1133号(PDFファイル)
1132 4/1 すごいぞ!大阪社保協ネットワーク〜みんなの力でシンママさん支援。4月、新しくスタートをきったシンママさんからのお礼の言葉を掲載します。
大阪社保協FAX通信1132号(PDFファイル)
1131 3/28 3.24「大阪府統一国保に反対する緊急学習決起集会」に70人が参加、緊急行動を意思統一!
大阪社保協FAX通信1131号(PDFファイル)
1130 3/17 「高すぎる国保料」に苦しめられる被保険者の声を聞かずに大阪府と市町村は「保険料統一」「減免統一」で取りまとめるつもりか!!
大阪社保協FAX通信1130号(PDFファイル)
1129 3/10 3月5日「大阪社保協第26回総会」に70人が参加。
大阪社保協FAX通信1129号(PDFファイル)
1128 2/12 大阪市生野区が差押禁止財産「児童手当」差押え〜生野区民商がすぐに交渉、解除させる。大阪社保協滞納処分対策委員会はただちに大阪市に『質問・要請」提出、23日に懇談。
大阪社保協FAX通信1128号(PDFファイル)
1127 2/9 「大阪市介護保険新総合事業学習会」に180人が参加。「もっと事業者の声を聞いてほしい」「訪問介護は無資格でできる仕事ではない」「要介護状態にならないよう必死で現場で支えているのは専門職だ」「要支援だからといって何でもできると思わないでほしい」・・・事業者・利用者から寄せられた声を大阪市に提出、3月中交渉を要望します。
大阪社保協FAX通信1127号(PDFファイル)
1126 2/2 大阪社保協「シンママ大阪応援団」サイトアップから8カ月〜生活保護申請が受理され子どもたちと新しい生活を始めたお母さんから「『お母さんが幸せなら、子どもたちも幸せなの。逆も然り』と言われ、その言葉を支えに、ここまできました。今、息子たちはのびのびと明るく、よく笑うようになりました。」とメール届く。
大阪社保協FAX通信1126号(PDFファイル)
1125 1/27 大阪市が要支援サービス見直し・総合事業案示す。基準緩和で訪問介護の単価25%ダウン、通所介護は短時間化で30%ダウン!!利用者も事業者も不在で切り下げ案提示〜1月27日大阪市社会福祉審議会高齢福祉分科会開催
大阪社保協FAX通信1125号(PDFファイル)
1124 1/22 本日、支援サービス見直し・新総合事業移行問題で大阪市と交渉〜事業所・利用者の声聞かず 報酬切り下げ画策する大阪市に怒り心頭!!
大阪社保協FAX通信1124号(PDFファイル)
1123 1/15 介護保険新総合事業についての大阪市との交渉・懇談は1月22日(金)午前9時半〜大阪市役所地下1階第一共通会議室で。大阪市内各地域社保協からぜひご参加を!
大阪社保協FAX通信1123号(PDFファイル)
1122 1/9 大阪市が介護保険新総合事業「緊急要望書」に対し不誠実な回答〜資料公開もせず、訪問事業者調査集約もまだ。堺市は現時点で「最悪」のサービス類型。一方、横浜市は今年1月から「現行相当事業」のみでスタート
大阪社保協FAX通信1122号(PDFファイル)
1121 12/22 来年1月、国保都道府県単位化問題で国・厚生労働省からガイドライン案(納付金・標準保険料率の考え方、都道府県国民健康保険事業計画案等)提示、10月には計算システムにより納付金・標準保険料率の試算可能に!!
大阪社保協FAX通信1121号(PDFファイル)
1120 12/15 来年1月からマイナンバー制度開始にあたって12月15日、厚労省「マイナンバー関係の事務連絡」発出〜日下部氏からの寄稿を掲載します
大阪社保協FAX通信1120号(PDFファイル)
1119 12/1 11月28日2015年度「大阪社保協第3回幹事会」開催〜来年の市町村予算議会に向けての運動について意思統一。
大阪社保協FAX通信1119号(PDFファイル)
1118 11/10 阪市基本的方針「できるだけ、現行制度の枠組みを変えずに現行の事業者を受け皿の中心に」「27年度中に骨格固め審議会に諮問」。
大阪社保協FAX通信1118号(PDFファイル)
1117 10/30 「10.23介護保険新総合事業学習会」に170人が参加。先行自治体ヒアリングに学び、各地域でも年内にヒアリングを。事業所に無理を強いる「基準緩和(実質報酬3割減)サービス」ではなく「既存サービス(これまで通りのサービス、予防給付と同等内容)のみ」を選択させよう!
大阪社保協FAX通信1117号(PDFファイル)
1116 10/09 国保都道府県単位化〜大阪ではいま何が議論され、どうされようとしているのか。大阪府・市町村広域化調整会議ワーキング資料から読み解く。
大阪社保協FAX通信1116号(PDFファイル)
大阪府・市町村国保広域化調整会議資料[1、2、4〜7](PDFファイル)
大阪府・市町村国保広域化調整会議資料[3](PDFファイル)
1115 10/08 本日、大阪府内通所介護事業所調査報告及び提言をプレス発表。小規模デイサービス(10人以下)は「存続の危機的状態」。大阪府・大阪市にも同時に提出。
大阪社保協FAX通信1115号(PDFファイル)
1114 8/25 8月22日「2015年度大阪社保協第2回幹事会」で大阪府内通所介護事業所調査中間報告〜今週28日までに集計の集中を!!
大阪社保協FAX通信1114号(PDFファイル)
1113 8/20 8月22日「2015年度大阪社保協第2回幹事会」にぜひご参加を〜(1)自治体キャラバン中間報告(2)国保大阪府単位化にむけての動き(3)府内デイサービス調査中間報告などが中心課題です。
大阪社保協FAX通信1113号(PDFファイル)
1112 8/6 大阪府内通所介護事業所(デイサービス)調査返信続々〜8月末まで集約締切延長、まだのところはいまからでも取り組みを!!
大阪社保協FAX通信1112号(PDFファイル)
1111 7/28 2015年度大阪府内市町村モデル保険料判明〜今年度現役家族所得100万円/1位高石市21.8万円、2位岸和田市20.7万円、3位守口市20.7万円、所得200万円/1位高石市48.8万円、2位岬町42.7万円、3位岸和田市42.3万円!!
大阪社保協FAX通信1111号(PDFファイル)
1110 7/27 「2015年度自治体キャラバン行動」展開中〜各地とも昨年よりも多い参加。
大阪社保協FAX通信1110号(PDFファイル)
1109 7/9 本日から「2015年度自治体キャラバン行動」スタート!泉南市キャラバンには20人が参加。
大阪社保協FAX通信1109号(PDFファイル)
1108 7/5 7月大阪府内全通所介護事業所調査に取り組みましょう〜本日、大阪社保協からも650事業所に一斉送付しました。
大阪社保協FAX通信1108号(PDFファイル)
1107 6/23 本日、2015年度自治体キャラバン行動資料集入稿しました!キャラバン最新日程及び地域での事前学習会日程をお知らせします。
大阪社保協FAX通信1107号(PDFファイル)
1106 6/16 2015年度自治体キャラバン行動準備着々。日程調整結果をお知らせします。
大阪社保協FAX通信1106号(PDFファイル)
1105 6/4 全地域社保協のみなさん!!7月、大阪府内全通所介護事業所(デイサービス)訪問調査に取り組もう〜6月26日「意思統一スタート学習会」に各地域から必ずご参加を。
大阪社保協FAX通信1105号(PDFファイル)
1104 6/2 5月31日大阪狭山社保協結成総会開催(51番目)〜山野事務局長から「ごあいさつ」届く。
大阪社保協FAX通信1104号(PDFファイル)
1103 5/18 5月16日「2015年度第一回幹事会」開催〜大阪府内全通所介護事業所(デイサービス)調査、自治体キャラバン行動等について意思統一。
大阪社保協FAX通信1103号(PDFファイル)
1102 5/11 「医療改革一括法案」今週参議院審議入り〜衆議院ではほとんど審議もなく重大法案が可決。4月23日衆議院厚労委員会での寺内事務局長「意見陳述」全文紹介。
大阪社保協FAX通信1102号(PDFファイル)
1101 4/15 大阪市解体・府への吸収で国保・介護・生活保護はどうなるか〜介護保険対策委員・日下部さん寄稿全文掲載。
大阪社保協FAX通信1101号(PDFファイル)
1100 4/10 第6期(2015-2017年度)大阪府内市町村介護保険料基準額判明〜最高額大阪市6758円、最低額高槻市4833円、その差約2000円。引上げ率トップは千早赤阪村1472円30.9%
大阪社保協FAX通信1100号(PDFファイル)
1099 4/2 大阪府内市町村子どもの医療費助成大きく前進〜4月1日現在中学卒業まで18市町村、さらに7月から池田市、四条畷市、交野市、岬町、12月から枚方市。寝屋川市・豊能町は7月から高校卒業まで!!一方府内ワースト4は岸和田市・羽曳野市(小3変更予定無)、泉佐野市泉南市(小4変更予定無)
大阪社保協FAX通信1099号(PDFファイル)
1098 3/16 4月から大阪府域地方税徴収機構がスタート。開示請求した会議資料から内容を読み解き今後を考える。
大阪社保協FAX通信1098号(PDFファイル)
1097 3/14 3月7日「大阪社保協第25回総会」に70人が参加。「地域に組織をつくり、運動を作り出そう」と意思統一
大阪社保協FAX通信1097号(PDFファイル)
1096 3/2 来年度市町村国保会計について大阪府からレクチャー〜「来年度国保料は値下げになるはず(大阪府談)」というが・・
大阪社保協FAX通信1096号(PDFファイル)
1095 2/26 2月12日、国保基盤強化協議会で都道府県単位化了承〜3 月初旬にも「持続可能な医療制度を構築するための国民健康保険法等の一部改正案(仮称)」として上程
大阪社保協FAX通信1095号(PDFファイル)
1094 2/20 寝屋川市が7月からこどもの医療費助成通院を「高校卒業まで」に引き上げ決定、大阪トップレベルに!!この動きを力に一気に大阪全体のレベルアップを!!
大阪社保協FAX通信1094号(PDFファイル)
1093 2/6 大阪府内市町村介護保険料試算額(1月13日厚生労働省への報告分)公開される〜大阪市6,998円、千早赤阪村6,731円、泉佐野市6,708円、八尾市6,605円、柏原市6,545円・・2025年保険料は平均約9,000円!
大阪社保協FAX通信1093号(PDFファイル)
1092 1/30 近畿ブロック主催西日本介護保険運動交流集会迫る!どこにもない内容での企画です。ぜひご参加を!
大阪社保協FAX通信1092号(PDFファイル)
1091 1/27 2月3月市町村議会に向けて一斉請願提出運動を〜1月22日「介護保険料引き上げをさせないための学習決起集会」で運動提案
大阪社保協FAX通信1091号(PDFファイル)
1090 1/22 1月21日、国保都道府県単位化問題で厚労省交渉実施
大阪社保協FAX通信1090号(PDFファイル)
1089 1/14 来年度第6期介護保険料低所得者軽減予算はスズメの涙!このままでは低所得者の介護保険料は国保料よりも高額に!!「1.22介護保険料ひきあげをやめさせるための学習決起集会」に必ずご参加を!
大阪社保協FAX通信1089号(PDFファイル)
1088 1/7 2015年大阪社保協新年の挨拶。大阪市介護保険事業計画案パブコメ書き込み学習会。
大阪社保協FAX通信1088号(PDFファイル)
1087 12/26 2015 年1月1日子どもの医療費助成「通院中学卒業年度末」14自治体に。さらに5自治体(守口市・河内長野市・四條畷市・大阪狭山市・熊取町)も年内に!
大阪社保協FAX通信1087号(PDFファイル)
1086 12/12 11.21吹田社保協・いのこの里共催「緊急介護保険学習会」に108名が参加!!国の改定に怒り、実態をつかみ行政に声を届けましょう
大阪社保協FAX通信1086号(PDFファイル)
1085 12/8 大阪市第6期介護保険料案6,998円、2025年9,900円、新総合事業2017年開始〜12月8日大阪市高齢者福祉専門分科会で「第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画案」だされる。
大阪社保協FAX通信1085号(PDFファイル)
1084 12/2 11月15日「介護なんでも無料電話相談」に60 件の介護保険の悩み、不安、怒りが寄せられる
大阪社保協FAX通信1084号(PDFファイル)
1083 11/18 国保保険財政共同安定化事業1円化にむけ大阪府ワーキング開催〜現行拠出金割合提案するもまとまらず。
大阪社保協FAX通信1083号(PDFファイル)
1082 11/17 鳥取児童手当差押高裁判決うけて保険局長が国保滞納者への対応市町村に周知徹底を約束〜11月6日参議院厚生労働委員会。厚労大臣「温もりを持った行政を」と答弁。
大阪社保協FAX通信1082号(PDFファイル)
1081 11/14 大阪府内市町村介護保険料試算額公開される〜最高値は寝屋川市7,141円なんと50%増!! 次いでくすのき7032円も千早赤阪村6,991円。17自治体が6,000円超!
大阪社保協FAX通信1081号(PDFファイル)
1080 11/10 沢内村の精神は今も脈々と受け継がれている〜いま再び「生命行政」を取り戻す活動が「憲法」を活かす運動です。
大阪社保協FAX通信1080号(PDFファイル)
1079 10/15 第6期「大阪市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(素案)」示される。
大阪社保協FAX通信1079号(PDFファイル)
1078 9/11 9月1日、中央社保協が厚生労働省と介護保険レクチャー実施。
大阪社保協FAX通信1078号(PDFファイル)
1077 9/1 9月1日現在、大阪府内市町村子どもの医療費助成制度〜通院「中学校卒業」は年度内14自治体へ。
大阪社保協FAX通信1077号(PDFファイル)
1076 7/30 大阪社保協「2014年度自治体キャラバン行動」例年以上の参加で展開中〜パルコープ組合員さんも各地に参加。
大阪社保協FAX通信1076号(PDFファイル)
1075 6/20 2014年度自治体キャラバン行動目前に迫る〜熊取町がなんと回答も懇談も拒否!!/大阪府内キャラバンスケジュール
大阪社保協FAX通信1075号(PDFファイル)
1074 5/23 大阪市生活保護行政問題全国調査団が来週に迫る!!昨日現在参加者は239人。大阪市からの回答届くも驚きの内容のなさ!!
大阪社保協FAX通信1074号(PDFファイル)
1073 5/15 5月9日「大阪市生活保護ホットライン」に137件の相談電話が殺到
大阪社保協FAX通信1073号(PDFファイル)
1072 4/14 4月9日「大阪市生活保護行政問題全国調査団」実行委員会結成会に60人が参加
大阪社保協FAX通信1072号(PDFファイル)
1071 4/7 新たな出発〜生野区社保協十数年ぶりに「再建」総会開催。
大阪社保協FAX通信1071号(PDFファイル)
1070 4/1 「2014年度こどもの医療費助成制度」大阪府内市町村状況
大阪社保協FAX通信1070号(PDFファイル)
1069 3/26 大阪市生活保護利用者で福祉用具購入・住宅改修での介護扶助自弁は133 件!
大阪社保協FAX通信1069号(PDFファイル)
1068 3/18 3月1日「大阪社保協第24回総会」に74人が参加 
大阪社保協FAX通信1068号(PDFファイル)
1067 3/11 2014年診療報酬改定でどうなるのか(第2回) 
大阪社保協FAX通信1067号(PDFファイル)
1066 3/7 2014年診療報酬改定でどうなるのか(第1回) 
大阪社保協FAX通信1066号(PDFファイル)
1065 2/17 2月17日、大阪府後期高齢者医療広域連合2月定例議会開かれる〜来期(2014・2015年度)保険料は1.21%引上げ!!なんと、大阪府が保険料引下げのための財政安定化基金拠出を拒否!!!(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1065号(PDFファイル)
1064 2/14 2月12日「医療・介護一括法案」閣議決定され国会提出。地域でのたたかいをいますぐ進めるために学習会の企画を!!〜北河内ではいち早く10日「緊急学習会」開催に30人参加。!(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1064号(PDFファイル)
1063 1/23 「滞納処分・差押問題 国保西日本交流集会」に143人が参加(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1063号(PDFファイル)
1062 1/6 大阪社保協新年の挨拶(2014年)(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1062号(PDFファイル)
1061 12/27 大阪府内市町村「子ども医療費助成制度」最新情報(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1061号(PDFファイル)
1060 12/26 大阪社保協・介護保険対策委員会が「緊急アピール」発表。介護保険制度始まって以来の大改悪案。改悪を許さない!(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1060号(PDFファイル)
1059 12/19 12 月11 日、国保広域化・都道府県単位化問題で厚生労働省レク実施(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1059号(PDFファイル)
1058 12/18 12月7・8日実施「生活保護無料電話相談」内容まとまる〜140件の7割が大阪府民からの相談(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1058号(PDFファイル)
1057 12/5 4年越しのたたかいで介護保険料審査請求に対する大阪府審査会の嫌がらせを止めさせた〜(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1057号(PDFファイル)
1056 11/28 最悪の介護保険改悪案うのみの意見書/社会保障審議会・介護保険部会(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1056号(PDFファイル)
1055 11/15 大阪市に、保護者の介護保険サービス利用に対する適正化に関する「緊急質問書」(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1055号(PDFファイル)
1054 10/29 生野区役所キャラバンでケースワーカーによる不当な介護保険適正化発覚(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1054号(PDFファイル)
1053 10/22 介護保険改悪反対学習決起集会が大阪市内(10月16日)、北河内(10月21日)で開催(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1053号(PDFファイル)
1052 9/30 大阪市内区役所キャラバンも折り返しへ(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1052号(PDFファイル)
1051 9/6 介護保険2015年見直しは具体化検討の局面(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1051号(PDFファイル)
1050 9/3 松原市の懇談拒否について(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1050号(PDFファイル)
1049 8/22 2013年度大阪社会保障学校案内(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1049号(PDFファイル)
1048 8/6 日下部雅喜氏の投稿「社会保障国民会議報告書を斬る」(第二回)を掲載します。(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1048号(PDFファイル)
1047 8/5 今日から日下部雅喜氏の投稿「社会保障国民会議報告書を斬る」を掲載します。/2013年度大阪社会保障学校(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1047号(PDFファイル)
1046 8/2 「2013年度自治体キャラバン行動」折り返しに〜一方、松原市が前代未聞の「懇談拒否」、市長名もない文書回答で恥ずかしくないのか!?/2013年度大阪社会保障学校(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1046号(PDFファイル)
1045 7/1 6月30日「四條畷市生活保護相談会」に40件の相談〜市民の生活困窮状況が鮮明に、「一方的廃止・停止」「暴言」などの事例も寄せられる。本日7月1日は「生活保護申請」に同行。(htmlファイル) 
大阪社保協FAX通信1045号(PDFファイル)
1044 6/21 自治体キャラバン行動日程続々決定!!6月26日の「2013自治体キャラバン行動スタート学習会」に全地域からの参加を!!
1043 6/18 自治体キャラバン行動にむけてのアンケートで子ども施策(こども医療費助成・妊婦検診助成)の最新状況判明〜こども施策先進地域はやっぱり河南地域。
1042 6/10 社会保障制度改革推進法が介護保険改悪で具体化される〜そして2025年、このままでは介護保険はつかえない?・・制度改悪の検討内容と地域での運動をみんなで考える学習会にぜひご参加ください。
1041 6/5 6月8日は社会保障制度改革推進法廃止を求める「怒りの大阪府民集会」へ!!
1040 5/23 枚方・生活保護自動車保有訴訟“完全勝訴”確定。原告・佐藤キヨ子さん、枚方交野生健会・森田事務局長から喜びの声が届く。大阪社保協自治体キャラバン行動でもこの判決生かす取り組みを!!
1039 5/21 5月18日、「2013年度大阪社保協第1回幹事会」開催。自治体キャラバン行動など当面の行動について論議・意思統一図る。
1038 5/1 4月27日「国保滞納処分大学習会」に58人が参加。楠弁護士「2年間、大阪の運動は着実に前進。今後の運動の方向性は法律をまもらせることと法律をつくること」。
1036 4/19 枚方生活保護障害者自動車保有裁判で「完全勝訴」〜「これから人として当たり前の生活が当たり前にできる。後ろ楯がされているのを感じる。これからすいすいとどこまでも行ける。生きていてよかった」佐藤さん感動的な挨拶。
1035 4/15 社会保障を「自助+助け合い」にするなど歴史に逆行も甚だしい〜さあ、学び、語り、動こう!!
1034 4/1 4月1日の大阪府内市町村「こどもの医療費助成制度」一覧作成〜未だ通院「就学前」が25自治体あり。「中学校卒業・完全無料」の方針かかげ、各地域で大運動を!!
1033 3/25 維新・「大阪都構想」の介護保険版「大阪府介護保険広域化提言」 市町村の合意得られず破たん〜現実無視の「広域化」と負担増路線に未来はない。
1032 3/22 3月21日2013年度第一回常任幹事会開催〜今年度上半期の取り組みなどを確認。
1031 3/11 3月2日「大阪社保協第23回総会」に93人が参加。「地域住民の要求を実現しなければ社保協の存在価値はない」「声なき声を聞くのが私たちの活動」〜地域・団体からの積極的な声相次ぐ。
1030 2/20 2月14日「国保なんでも110番」に67件の相談〜相談内容まとまる。
1029 2/13 2月3日「ヘルパーとケアマネのつどいin大阪〜老いても地域で楽しく暮らせるように」に90人が参加、「もっと学びたい」(交流したい)と次回の企画を待ち望む声多数!
1028 2/6 1月22日「生活保護無料電話相談」に150件の相談が殺到!!〜10時〜5時まで5台の電話が鳴り続ける!!多くはただちに地域の生健会や弁護士事務所につなぐ。
1027 1/31 2月3日「ヘルパーとケアマネのつどいin大阪」事前申込100人超える〜どなたでもご参加いただけます!!
1026 1/28 こどもの医療費助成制度最新状況(2012.12.1現在)判明〜通院「中学卒業」は大阪市・堺市・能勢町・田尻町・太子町。いまだ全国最低レベルの通院「就学前」26自治体。4月から箕面市(入通院)、千早赤阪村(通院)が「中学卒業」に。3月議会むけ地域での取り組みを強めよう!!
1025 1/4 新年あけましておめでとうございます。 井上会長からの「新年のご挨拶」をお届けします。
1024 12/28 今年の大阪社保協は本日が仕事おさめです。仕事始めは1月4日となります。よいお年をお迎えください。
1023 12/27 「生活保護ハンドブック」大好評、在庫があとわずか、お早目にお申し込みを!!〜教員の方から感想がよせられました。
1022 12/18 大阪府が「第二次国保広域化支援方針(案)」でやろうとてしてることは被保険者を苦しめることにしかならない。
1021 12/4 なぜ大阪市は法律を守らないのか〜「認定事務センター」混乱問題にみる大阪市の無責任を徹底的に追求する!!
1020 11/5 大阪市「認定事務センター」全居宅介護支援事業所調査〜8.9月現在でも、法定義務30日以内決定は新規6%・更新7%のみ、2カ月以上が1割近く。あまりの異常事態に本日、大阪市介護保険課認定担当に緊急申し入れ。
1019 10/29 10月16日、国保滞納処分についての総務省・厚労省レクチャーで画期的な回答〜「大阪府通知は全国で通用」「滞納処分で生活保護に転落し別の歳出を出すことになることは望ましくない。自分の庭先だけきれいにしても解決にはならない」「滞納処分で生保にいくような状況にあるとき、窮迫させるおそれがあるときは、執行停止できるのでやってほしいと会議で繰り返し言っている」
1018 9/18 「介護保険料引き下げのための一般会計繰入を禁じる法令上の規定はないし罰則もない」〜9月14日厚生労働省レクで言明
1017 9/11 2012年度自治体キャラバン行動は後半戦へ〜9月6日平野区役所からスタート・・鳴り物入りの新しい区長制度のもとでもこれまでどおり回答は本庁が作成
1016 9/4 第40回中央社会保障学校は9月20日〜22日の3日間、神戸三宮で開催。大阪社保協加盟団体・地域社保協から100人規模での参加を目指しましょう!!
1015 8/22 9月からの市町村「子どもの医療費助成制度」〜入院「就学前」7市町、通院「就学前」28市町、「所得制限なし」が75%。太子町が11月から「通院中学卒業・所得制限なし」実施により河南地域が前進の様相
1014 8/21 8月18日、2012年「第2回幹事会」開催〜当面の取り組みを意思統一
1013 7/12 2012年度国保料ほぼ出そろう〜世帯所得200万円現役4人家族の最高額は守口市約50万円、続いて高石市47.2万円、東大阪市46.2万円、池田市45.7万円、岬町45.67万円・・・いずれも限界超えた保険料!!
1012 6/28

「相談活動ハンドブック2012」遂に発刊!!これまで以上に充実の52頁。介護保険のページも増えました

1011 6/15 生活保護医療扶助に「医療機関等登録制度」導入!?橋下市長の「西成特区構想」、ねらいは大阪府市解体(大阪府保険医協会・渡邊事務局次長 寄稿)
1010 6/14 生活保護バッシングに正しく対応するために〜大生連「討議資料」を紹介しますのでぜひ活用してください
1009 5/25 5月17日、大阪市福祉局保険年金課へ大阪市国保よくする実行委員会とともに要望書と「国保料(税)滞納者に対する財産調査・差押えに関する私たちの考え方」を提出
1008 5/22 19日「大阪社保協第一回幹事会」開催し、当面の取り組みについて意思統一。自治体キャラバン行動日程と地域要求については必ず今週中に集中を!!
1007 5/16 今年はブロックごとの活動を強化〜大阪市内ブロック、北河内ブロック、河南ブロックに次いで泉南ブロックも始動!
1006 5/14 4月19日四條畷市国保交渉の次の日から窓口の対応が激変しました!!今後は四條畷市での社保協そして生健会作りを目指します!!
1005 4/28 大阪府は平成23年度新しい算定基準での国民健康保険府特別調整交付金を配分〜黒字、目標収納率達成市町村を評価する一方、保険料下げるための法定外繰入は不適切とマイナス評価。評価項目全体が「いのちよりカネ」の自治体行政を評価するものに
1004 4/24 「いのちよりカネ」「給付より収納」は四條畷市だけではない〜摂津市でいま何が起きているのか
1003 4/23 市民に寄り添う市政であるかどうか実態にもとづき検証、改善を強く要求〜4月19日、100人の参加者のもと「四條畷国保交渉」実施される
1002 4/17 4月15日「四條畷国保相談会」に11人の市民からの相談寄せられる〜国保料どころかくらしそのものが成り立っていない実態が多数。4月19日四條畷市交渉に多数ご参加を!!
1001 4/16 4月13日「緊急介護報酬学習会〜訪問介護・通所介護の問題点と利用者本位の対応を考える」に150人が参加。「利用者を二の次とした対応はあり得ない」ことを強調。(講師 日下部・介護保険対策委員寄稿)
1000 4/13 四條畷国保問題〜4月6日全戸ビラ配布にのべ74人が参加し寒風の中2万3千世帯分まききる!!15日「国保相談会」、19日市交渉に多くのみなさんのご支援を!!
999 4/3 大阪府内市町村第5期介護保険料(基準額)判明〜平均月額60,081円月額5,001円、11.5%の値上げ。最高大阪市(月5,897円年70,764円)、最低豊能町(月4,158円年49,907円)。第4期準備基金繰入平均94.5%、摂津市はなんと繰入ゼロ!?
998 4/2 大阪府内市町村「子どもの医療費助成制度(4月1日)付」はそれぞれが確実に前進
997 3/21 「命綱」を切り離す生活援助の弾力化絶対反対!!ここまでやるか厚生労働省〜買物の弾力化は厚生労働省小手先だけのごまかし〜訪問介護を切り捨てる報酬改定は許せない!!(よりよい介護をめざすケアマネ・ヘルパーの会内海事務局長談話)
996 3/15 介護報酬改定大詰〜今週末から来週にかけて通知・Q&A出揃う予定。一方、大阪府内市町村独自に事業所向け説明会開催はごくわずか、大阪府集団指導はなんと4月20日前後であまりに無責任!!
995 3/13 3月9日、「四条畷国保問題学習会」に40人が参加。4月交渉にむけて現地実行委員会結成も決定!!